環境とエネルギーの調和をめざして

バイオマスによる「自然エネルギー」で、循環型社会を創ります

電気や熱などのエネルギ-を生み出しリサイクルしています

小岩井農場の畜産系廃棄物や食品会社の食品系廃棄物などのバイオマスを受け入れ、メタン発酵+堆肥化の複合処理でリサイクルしています

環境保全型農業を支援しています

小岩井農場を拠点とし畜産系廃棄物と食品系廃棄物の複合処理を通じて、資源・エネルギ-の地域循環利用に取り組むことで、「地球温暖化の防止」「循環型社会の形成」「農林漁業・農村漁村の活性化」に貢献し、環境保全型農業を支援しています

バイオマスパワ-しずくいし

 バイオマスパワ-しずくいしは、「北東北バイオマス発電事業」に取り組み、「地球温暖化の防止」「循環型社会の形成」「農林漁業・農村漁村の活性化」に貢献し、環境保全型農業を支援しています。

 北東北バイオマス発電事業は、小岩井農場を拠点に畜産系廃棄物と食品系廃棄物の複合処理を通じて、循環型社会の実現を目指す事業です。

 小岩井農場は、120年以上にわたり農林畜産業の発展に取り組み、「環境保全」「持続型」「循環型」を基盤といた生産活動に挑戦してきたパイオニアです。

 本事業は国内初の民間主体の事業としてバイオマスニッポンに採択されました。

バイオマスパワーしずくいしの特長

バイオマスパワーしずくいしの特長は、「地域循環型」「観光施設連携型」「官民連携型」の3点であり、地域の特性を生かした新規性・独創性のある事業展開です。 平成24年度に「東北再生可能エネルギ-利活用大賞」、平成26年度に「新エネ大賞 資源エネルギ-庁長官賞」を受賞しています。

地域循環型

小岩井農場の畜産系廃棄物や地域の食品系廃棄物を適正処理しながら、エネルギ-(電力)と堆肥・液肥を生産しています。
電力はグリーン電力認証を受けています。電力は場内利用し、残りは売電します。堆肥・液肥は小岩井農場で全量有効利用しています。地域の廃棄物を資源として、地域内で有効利用する「地域循環」を実現しています。

観光施設連携型

バイオマスパワーしずくいしのある小岩井農場は、年間約80万人が訪れる岩手県内有数の観光施設です。
小岩井農場の見学ツア-等を通じて、当社の取り組みやバイオマス利活用の大切さを幅広い方々にお伝えしています。

当社は小岩井農場プレミアムツア-で紹介されています!

官民連携型

地元の雫石町とノウハウを持つ民間企業が連携し取り組むことにより、安定した事業運営を実現しています。
<出資企業>
小岩井農牧株式会社
三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社
東北発電工業株式会社
東京産業株式会社
雫石町

PHOTO

観光施設連携型のバイオマスパワーしずくいしは小岩井農場の資源循環の一翼を担っております。

施設紹介

Image

 小岩井農場の畜産系廃棄物や食品会社の食品系廃棄物などのバイオマスを受け入れ、メタン発酵+堆肥化の複合処理で、電気や熱などのエネルギ-を生み出しリサイクルしています。
 当社は三菱重工グラフにも紹介されています!

メタン発酵設備

家畜糞尿、食品残渣など、それぞれの性状に応じた前処理を行い、メタン発酵処理します。

堆肥化設備

一次発酵棟で主に有機物分解を促進し、二次発酵棟で堆肥の熟成と水分調整を行います。

発電設備

メタン発酵で得られたガスをもとに発電します。 電力は場内利用し、残りは売電します。排熱は場内利用し、化石燃料を必要としません。

受入対象物 (例)

豆類・芋類 豆腐、おから、もやし、厚揚げ、じゃがいも
果実 りんご、もも、すいか、オレンジ
野菜 大根、たまねぎ、その他加工残渣
飲料 牛乳、ヨ-グルト、ジュ-ス等
でん粉質 麺類、小麦粉類
油脂類 バタ-、チ-ズ、脱脂粉乳
牛乳加工処理・有機汚泥 有害物質を含んでいないと確認されたもの

許可取得一覧表

許可年月日 有効年月日 許可番号
産業廃棄物処分業許可 令和3年4月13日 令和8年4月12日 岩手県00321127090
一般廃棄物処理施設設置許可 平成17年3月11日 - - - 岩手県第104001-3号
一般廃棄物処理業許可 令和3年4月1日 令和5年3月31日 滝雫セ指令第1529009号
登録再生利用事業者
食品リサイクル法に規定されている制度
平成28年11月10日 令和3年11月7日 3-4-2(農水省・環境省・経産省)

受賞歴

会社概要

会社名 株式会社バイオマスパワーしずくいし
所在地 岩手県岩手郡雫石町中黒沢川17-7
TEL 019-692-5010
FAX 019-692-5086
設立 平成16年4月(事業開始:平成18年4月)
資本金 30,000千円
出資企業 小岩井農牧株式会社
三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社
東北発電工業株式会社
東京産業株式会社
雫石町
事業内容 1.「家畜排泄物」と「食品残渣」を処理して得られるメタンガスを利用した発電事業
2.「家畜排泄物」と「食品残渣」の堆肥化事業
3.余剰電力と堆肥の販売事業
補助金 バイオマス利活用フロンティア整備事業(平成16年度)
バイオマスの環づくり交付金事業(平成17年度)
5億円
バイオマス利活用エネルギー産業創出モデル支援事業(平成16年度・17年度)
5,330万円

ごあいさつ

 当社は、小岩井農場の畜産系廃棄物や食品会社の食品系廃棄物などのバイオマスを安定処理するととともに、電気や熱などのエネルギーを生み出しリサイクルすることで地球と地域における低炭素・循環型社会の形成に貢献できるよう努力してまいりました。
 この実績が評価され、農林水産省より「農村振興局長賞」、経済産業省より「東北再生可能エネルギー利活用大賞」並びに「新エネ大賞資源エネルギー庁長官賞」を受賞することが出来ました。
 そしてこの取り組みを年間約80万人が訪れる岩手県内有数の観光施設である小岩井農場の見学ツアー等を通じて広くお伝えしています。
 今後もお客様とともに「地球と地域における低炭素・循環型社会の形成」に貢献していく所存であります。
 引き続きご支援、ご愛顧賜ります様宜しくお願い申し上げます。


代表取締役社長
武田 久男

ご見学について

一般の方は、小岩井農場のバスツアーを通じて施設の見学ができます




その他、官公庁など関連団体の見学については直接お申し込みください
見学日時は、月曜日~金曜日の9:00~14:00となります
25名以下は屋内、それ以上の場合は屋外で施設概要を説明致します


お問い合わせ等ございましたら、下記までご連絡ください
TEL.019-692-5010
FAX.019-692-5086
Email : bps.koiwai@nifty.com
受付時間 9:00~16:30



アクセスマップ


大きな地図で見る